肌タイプで異なる肌荒れ 改善させるための洗顔せっけんの選び方

肌質や体調などで肌荒れする方は、その症状に合わせて洗顔石鹸などのスキンケア用品を選ぶ事が重要となります。

肌トラブルがある時は、普段以上に優しく洗う事が大切で、ダブル洗顔が必要ないものなどもオススメです。

石油系の成分ではなく、天然成分を使っている物を選んだり、鎮静成分が含まれている保湿力の高い物もオススメです。

乾燥性の肌荒れと、脂質性の肌荒れによって洗顔石鹸の選び方は違います。

乾燥性の肌荒れには、セラミドをはじめとする保湿成分配合で、洗顔しながら潤いもしっかり届けてくれるものがオススメです。
脂質性の肌荒れはニキビや湿疹ができている状態が多いので、炎症を鎮めてくれる効果があるハーブやヨクイニン・グリチルリチン酸ジカリウムなどもオススメとなっています。

毛穴の開きによる再発を予防する為にも、クエン酸やお茶エキスなどの毛穴収れん作用も重要なポイントとなります。

 

Screenshot of xn--hdks6937bzcjeo3bsyh.com